6年ぶりに買い替えたiMac (Retina 5K, 27-inch, 2017)

去年末の100億円あげちゃうキャンペーン「paypay20%バック」のポイントがはいってきたのでいま電子マネーなら5万円分!ある。ポイント還元対象の上限である25万円分まで買った私は後年2018年を決済アプリ元年として振り返るだろう。買い物の内訳のほとんどは27inchのiMac (Retina 5K, 27-inch, 2017)。いまは家で仕事をしているわけではないので、RAWデータをストレスなく現像できる大きなディスプレイでしかない贅沢品なのだがやっぱり手元に制作環境は欲しくて。
以前つかっていたのは、わざわざ光学ドライブのついている旧モデルをオークションで落札した27inch Mid 2011(あのときすでに最新モデルのiMacには光学ドライブがなくなっていた)だったが、数年もたてばストリーミングサービス全盛の世の中となり、映像も音楽も納品データもディスクの存在はもはや過去のものとなった。Netflix、Amazon PRIME、Spotify、dマガジン、radiko.jp プレミアムと契約し、音楽、映画、雑誌、ラジオの新譜から旧譜までもうなんでもそこにある。我々はたった数百円で世界を手に入れた。そして世界を手に入れた私は退屈している。こんな体験も2018年のことだった。