きのうの酒が尾を引いて朝からぼんやりした状態ですごす。おはようございます。映像制作会社との打ち合わせは手応えがあるものになって一安心。絵コンテの提案も期待できるもの。こちらも身が引きしまります。打ち合わせは制作の人間同士で進められたのがよかった。要点だけ抑えておけばあとは大胆に進行するくらいでないといけない。あまりあちこち気を使いすぎると進まなくなって困ることも多かったのだから。

家でウッディ・アレンのミッドナイト・イン・パリを観た。

退勤後、同僚3人とコンビニまえで酒をのんでいたら上司もやってきたのでさらに飲み続けて深夜まで。寒さは酒でごまかせる程度のものになってきたが、すこし飲みすぎた。最寄駅までの帰り道、二人がなんどかアスファルトの上に転んで打撲したのをみる。木曜らしからぬ夜。靴のまま部屋にあがりベッドに倒れた。

弁当はカレー。出勤途中にスプーンを忘れてしまったことに気づいていたけれど、ルーを入れるのも忘れていた。白ご飯とサラダ。決定的に物足りない。同僚退職の誤報にいらぬ動揺。

きのうとおなじヘルシー弁当。退勤後コンビニで立ち飲み。21:59の電車で帰宅。

週末に作った食材を詰めたヘルシーな弁当に満足する。焼き茄子と、フキの甘辛炒め煮、味玉。花粉症の影響で目が痒いので目薬を買った。1,500円。高いから期待する。21:59の電車で帰宅。

水戸駅へいくつもりが少し遅刻したので、内原へ。ショッピングモールでla la landを観る。ミュージカルときいていたけれど、それは導入部でめだっただけで、徐々に王道の青春恋愛へ。

内原の游々禮楽 竹水亭でうなぎを食べる。支払いにクレジットカードが使えなくて、結局お金を借りてしまう。そんな彼女の誕生日祝。

夕方から水戸駅へ。かにやで蟹を食べる。みためは古い大衆居酒屋でも、価格は結構な高級店。コの字型のカウンターのみの店内。さきに飲んで出来上がっていた男の左隣にすわることになったが、あきらかにやくざ風で場の雰囲気に飲まれそうになるが、右隣にいた中年の男は韓国事情に詳しくてズワイガニをたべながら話が弾んだ。酒は地酒の一品。メヒカリの唐揚げをごちそうになる。ここはくるりやスピッツ、TOKYO No.1 SOUL SETもきたことがあるという。

朝から引き続き花粉症。同僚も何人か苦しんでいる。彼女たちはすでに薬を飲んでいるというので、ためしに1錠もらったらこれがよくきいて鼻詰まりは解決。ただし副作用のねむけがたしかにすごい。

夕方からは80万円もする商品の撮影をする。見よう見まねでライトボックスをつかったライティングも用意。制作会社で働いていたときにスタジオで撮影に同行していたときの経験は少しは役にたった。しかし仕上がりの写真を確認するとカメラマンのスキルを知らされることになる。

他部署の新人は今日付けで退社となった。体調が悪そうなのは表情にも現れていた。20時退勤。