木曜日。引き続き寒い。なにげない友人との雑談から「心理的安全性」という言葉がでてきて悩み事に少し触れた。組織が持つ価値観と態度の中で、内部の人間として働くためには仕事のスキルだけでは長くは続けられない。待遇には見えない合う合わないの部分。同業他社であってもその風土の違いは大きいというのは自分ごととしてもよくわかる。夕食はカレー。ジュンパ ラヒリ「停電の夜に」を再読。Jhumpa Lahiri、ঝুম্পা লাহিড়ী。小山高義 訳。

寒さが戻り、朝からかなり冷える。外は少し雪がちらつく。明るい間に外に出て買い出し。UNIQLO、danke、life、王将。水曜日は餃子が1人前無料。ヤフープレミアム会員を辞めたら、ヤフープレミアム会員向けのキャンペーンが始まって悩ましい。

実家に眠っていたVHSデータ化のためにVHSのビデオデッキ購入。それから先日の動画撮影データを編集。

午前は強い雨。夜は大葉とシーチキンのスパゲティとはちはちのパン、ワイン。VHSのテープをデータ化する方法について調べる。機材は6000円くらいですべてそろいそう。

実家にて妹夫婦と子に1年ぶりに会う。韓国での結婚式以来。鴨川であそんでいたら、近所のおじさんがフラフラしながら歩いていて途中でしゃがみ込んだので、声をかける。受け答えはできなくて震えていた。パーキンソン病になっているのを知る。コートがいらない暑い日。妹の夫に車で出町柳駅まで送ってもらって夕方に帰宅。

朝から実家の建て替えと仮住まいについて様子を見に京都へ。引っ越しの準備はまだすすんでいないようだったが、残すべきものはあまりないのかもしれない。そのほうがよい気がした。半年間の仮住まいの部屋は快適に人が住めるとは言えないところで動揺する。クリーニングの業者が仕事をしたあと、もういちど要確認。インターホンをつけに来た電気業者は小中学校の同級生だった。20年ぶりくらいの再開。夕方から本屋とレコード屋へ。誠光社、ほんとレコード、100000t、ワークショップ。夜はpelgagで撮影と食事。卒業アルバムをみながら話していたらもりあがりすぎて終電を逃し再び実家へ。宮城、福島で震度6強の地震。

祝日の木曜日。自宅勤務用の机の板を見にホームセンターへ行ったが、それ以外のものが欲しくなり、たくさん買い込む。ハンドキャリー、加湿器の給水用タンク(グレー!)、菜箸、ガスバーナー。ついでに寿司桶や梅酒用の取手付密封びん4Lまで。ふらふらしながら自転車でもって帰る。
夕方から歩いてタカムラまで散歩。夜はeisakuのストレッチ1時間。花代の写真集が届く。さいきんでは青葉市子の写真を撮っていた。

小学生時代の幼馴染と3者でzoom雑談。妻はclubhouseで雑談。

10人前つくったミートソースのうち、冷凍していた分を解凍し、また昼食はとうぶんこれ。自宅勤務後、まん福ベーカリーで買い物して夕食はハンバーグとチキンソテー。
Lou RaglandのUnderstand Each Otherをサブスクで初めて聴いた。遠藤賢司のデビューシングル(復刻)が届く。ほんとだよ。