金曜日。8時ー20時の労働。退勤後、音凪に注文していたものを取りに伺う。この時間、店内はテイクアウト受け取りのみの営業中。店主が観ていテレビ番組はミュージックステーション。ちょうど折坂悠太が歌っていて、京都で馴染み深いyatchi(p)、senoo ricky(dr)が演奏。偶然見れてよかった。

木曜日。20時まで残業。eisakuのzoomストレッチをしてから夕食を食べる。餃子とビール。メルカリに出品した長袖のシャツがすぐに売れてうれしい。高中正義のレコードが北海道から届く。大阪府では新たに905人の感染確認。3日連続で過去最多を更新。これくらいのペースで年収を推移させたいものである。

水曜日。退勤後、三月のライオンをシネ・ヌーヴォで観た。終わりそうでなかなか終わらないのはわざとなのか。昔、ミニシアターでよくわからない映画をよくわからんと思いながら観ていたときのことを思い出す。内藤剛志が出ていた。三月のライオンは3月のライオンとの関連性はない。行きは電車で帰りはケットウィスキーを飲みながら歩き。餃子を買って帰宅。

火曜日。夕方から雨。大阪の感染者は719人。過去最多と日本一を記録。2人が死亡。

月曜日。退勤後、自宅からワインボトルと賞味期限をぶっちぎったブルーチーズ持って大阪城を散歩。桜はもう葉桜、人はまばら、チーズは旨い。途中でマラソンランナーの集団に追い抜かれたので走って追いかけると釣られて走り出した同じような酔っ払いがいて、一緒にキャハハ!!!と笑い合いながら走った。すぐに息が切れた。

日曜日は午後からずっと強い雨。シネマート心斎橋まで映画を観に行く。子猫をお願い 고양이를 부탁해(監督:チョン・ジェウン)2004年の映画。二十歳すぎのペ・ドゥナ。大阪の感染者激増。

土曜日。朝から京都へ向かう。久しぶりにカットしてもらったあとは、誠光社、100000t、pelgagで買い物と飲み食いといういつものコースに加え、yamahonで始まったばかりの山田洋次の展示会に寄る。展示されたばかりの器は欲しくなるものがたくさんあり、長々と見た末に2点購入。器の購入金額はだんだん上がっており恐ろしい。いま家で使っている茶碗は彼のもので気に入っている。きっといい買い物。22時帰宅。

4月1日、木曜日。有馬温泉2日目。温泉街を代表する景色の太閤橋とねね橋あたりを歩いて回る。川の両岸は映画ハッピーアワーで見た景色よりも新しく整備されており、趣は減少していたがここが中心地であることは変わりない雰囲気。お店があるエリアは集中しているようで、さっき見かけた人とすれ違う。というのを何度も繰り返した。観光地のジェラートは侮れないおいしさ。北浜にある土山人という飲食店は有馬に2店舗もあった。昼過ぎから再び六甲ロープウェーに乗り、六甲ガーデンテラスで休憩。テラスからの眺めは最高でBGMはなぜかレアなソフトロック。地酒と地チーズを飲み食いしながらShazamをしたりして過ごしたあとバスに乗って六甲山天覧台で夜景を観る。なぜか男子学生の集団が多いのがほほえましい。