土曜日。朝からディスクユニオンで買い物。クラシック館では現代音楽コーナーが充実しておりダリウス・ミヨー ピアノ協奏曲第一番が入ったものと、uday shankar(ラヴィシャンカールの兄)の1937年のインド音楽、ソビエトのレコードを買う。大阪店ではブラジルのレコード特集があり、ほしいものもあったがそれなりに高価なので目の保養とどめたものの、ふとみかけたビーチボーイズのスマイルBOXが中古でやすい気がしたので買ってしまった。デカくて重いだけあって内容超充実。しかしビーチボーイズの写真はどうしてももっさりしていて笑える。帰宅してユニクロで売っていたSMileTシャツを着て鑑賞。

昼から雨がふってきたが、がんばって自転車でパリアッシュまで出かけてパンを買う。店を出ると風で自転車が倒れていて、折り畳み傘も少し曲がってしまった。うう

朝からきのうつくったもやし餃子を焼いて、餃子弁当をつくる。焼き方はもうすこし上手になりたい。仕上がりがふにゃっとしてしまうということは、最初にしく油がもっと多めでいいのだろうか。出勤時は彼女が自転車で転倒して怪我をしてしまう。おもっていたよりひどい打撲で明日も病院。18:30退勤。クリーニングの回収とブルータス「特集:おいしい魚が食べたくて」を購入。夕食はイカをやいたのと、トムヤンクンで味付けした野菜炒め、枝豆。

積極的に買ったもやしをどう調理しようかと探していたら、もやし餃子というのがみつかったので試してみた。キャベツに比べてややあっさりとした餃子という印象はあるけれど、餃子のイメージを壊すことはなく、もやしはキャベツや白菜の代わりになることを知った。たくさんつくったので明日の弁当は餃子弁当。

長居サッカースタジアムで団子売りの応援。冗談まじりの接客が好まれるのはさすが大阪。ボケてもすぐにツッコミが入る。サッカーもすこしだけ観戦。セレッソ大阪と済州ユナイテッドの試合は2-1でセレッソの勝利。球場の集客は半分以下であったが、それでも団子は意外なほどよく売れて完売。撤収をおえて食事して終電で帰宅。

スーパーに入ってきた男性が迷うことなく早足に三杯酢のもずくをカゴに入れてレジへと向かった。なんて鮮やかなんだ。深夜、川上未映子「ヘヴン」読了。中学生の苛め、集団暴力の描き方、コジマと僕の結びつきや会話にとても引き込まれて読んだが、すっきりしない読後感ものこる。amazonのレビューは意外と割れていて読み応えがある。あとこの感想文-see/pass you againにひれ伏す。

日曜日。川上未映子「ヘヴン」を読み始めたらなかなかやめられない。15時から自転車で外出し、天神橋と大阪城公園の桜を見た。混んで入るが、座る場所がないというほどではない。行列のできるコンビニで酒を買ってぼんやりすごす。桜のピークはもう済んでいた。天牛書店、ディスクユニオンに寄って帰宅。まん福ベーカリーは人手不足が深刻らしく日曜の営業を中止するとの張り紙が。明日の食パンはなし。