日曜日。内職仕事をしながら、大林宣彦監督の映画「HOUSE」の出演者が40年ぶりに再開し語る映像を見る。退勤後は久しぶりにゴカンへ。意外と人が多いのは、みなお盆休みだからか。ケーキを買って帰宅。夕食は昨日買ったハンバーガーを食べながらビールを飲んでいたらそれで満腹になってしまった。

20時から2020年「五山送り火」ライブストリーミングを見る。今年は点火される炎もソーシャルディスタンスで蜜を避けたものになり、大文字は6つの点となった。左大文字は1点の炎。目的を知らなければ形が見えてこない星座のよう。今年はあの世にこのご時世を伝えるような行事になった。不完全な形ではあるがこれでお盆が終わった。明日は振替休日日。

土曜日の出勤。初対面の依頼者が会社での打ち合わせに名刺もマスクもなしにやってきた人がいたので、話を聞く前から軽蔑の眼差しであしらった。下の世界も底無し。自宅の殺虫スプレー噴霧完了にともない、床の雑巾がけもすませてすっきり。カレーとミートソースもしこんでしばらくの間、食事は安泰。ベッドのマットレスの裏面は予想以上に汚れていて、買い替えを考える。夕食はリゾット。たまにしかつくらないわりに上手くいった。明日バラの茹で汁も効いている。今日も暑い一日。

金曜日の休日。朝きいたレコードは、Mark Murphy ‎– Sings Dorothy Fields And Cy Coleman。1曲目がI love my wife。昼からは灼熱の中、シネ・ヌーヴォへ。祖母が住んでいた一乗寺下り松が舞台(ロケ地ではない)の映画、宮本武蔵 一乗寺の決斗を観る。監督 内田吐夢。京都の景色は今もうないけれど、地名は変わっていないので地元を実感する。三条大橋、五条大橋、白河、柳馬場、壬生などなど。天下統一の野心があるわけでもないのになぜ人を斬るのかを聞かれて「わからん」と答える愚直な武蔵のキャラクターがいまも人気の理由なのか。クライマックスの一乗寺下り松での決斗シーンは、劇中最大の緊張感を漂わせた後、最後はやや笑わせる。商人の豪邸日本家屋の見事さ、夜、薄暗い暗い中でのお茶の席の美術も映えていた。佐々木小次郎役には高倉健。映画は満席で補助椅子で観た。上映前には上映中にもマスクをしてくれというアナウンスもあり。

映画館をでて徒歩圏にあるサントラ専門レコード店「レア」へ。昔から名前は聞いていたが入店は初。遊郭のすぐそばにあるビルの2Fで、入り口にはここはホテルではありません。という張り紙がこの土地の雰囲気を伝える。店内の商品は珍しいものも多いがかなり高い。そんな中、1枚だけ購入。大林宣彦監督作品「HOUSE」のサントラ。リイシューもでたけれど、こちらは当時のもの。帯付き。

木曜日の休日。朝は妻と市場へ。ホワイトアスパラガスが一箱200円という出物あり。コンディションも良好。どういう経緯でこんな値段になったのか。近所の友人宅にもおすそ分けする。歩いてきてるならと、カップに酒を注いでもらって帰宅。
20:30からeisakuのzoomストレッチ1時間。レッスン後、こないだダレルが出ている映画「you got served」を観たよというと、俺も出てたよ!と、言われ、見直してみるとたしかにいた。決勝戦の5人くらいのダンサーのひとりとして。エンドクレジットにも名前があった。2003年のこと。小学校の友人がハリウッドデビューしていたとは。
食材が豊富になったので、とりあえずホワイトアスパラガスは茹で、定番のミートソースも作っておいた。

水曜日。新しいタイヤに交換した自転車で出社。夕食はデリバリーのピザを取りに伺い、半額で買う。しかし半額でも結構高い。brian wilsonのT-shirtsを着た人とすれ違う。ビールとピザをつまみながらNetflixで「You Got Served」を観る。ダレルがどこにいるかはわからなかった。21時から友人がやっている長崎県佐世保市のコミュニティFM「はっぴぃ!FM」を聞く。明日から2連休。

朝からかなりの暑さ。休みの日なら外には出ないが、今日明日は出勤。世間は夏季休業中ではあるが、会社にきてみると会社員の姿が意外と多い。昼食はキムチチャーハン。夕食はバジルペーストのスパゲティと白ワイン。注文していた自転車のタイヤとチューブが届いたので、さっそく交換作業。

祝日の月曜日。仕事は休み。市場に行く気持ちが萎えてしまう夏の日差し。ありもので食事を済ませ家ですごす。

日曜の休日出勤。昼はひきつづきミートスパゲティと豆のサラダ。夕食はごはんと汁物を用意したので、酒の出番はなかった。酒の量というのは欲望の強さではなく、献立で自然と制御できるもの。明日は飲もう。ソファに潜むダニに刺されてかゆい。

休日出勤の土曜日。世間は今日から16日まで夏季休業。退勤後、アルフォレコーズへ寄り、ビールを飲んで帰る。夜は焼き餃子とパクチー水餃子。

金曜日。夕食は妻作チヂミとマッコリ。
韓国人のメッセージをきっかけに知った伊藤潤二の漫画が届いたので早速読み始める。日本の友達にも薦めてもらった「中古レコード」という作品には、20年くらい前によくみていたサイトに使われていたコマがあり、懐かしくなる。ア太郎くん、in my room baby。CDRのコンピを送ってもらったり、横浜で一度だけ会ったことも思い出される。