月曜日。大阪も大雨ではあるが九州の水害がひどい。今年の3月に訪れた長崎の大村の状況も気になって調べてみたら、こんなときでも競艇をやっていて驚く。はよ逃げてな逃げてな。大村線も流される寸前。大村空港(長崎空港)も水浸しという。

エンニオ・モリコーネの訃報がとどく。91歳。

昼食は妻作のビビンバ、夜はカルビチム。ごちそうさまでした。

東京で102人が新たに感染 5日連続で100人超感染。

日曜日出勤。降水確率50%の予報は大きく外れて快晴。東京では都知事選挙。昼は昨日に続いてミートスパゲティ。
ヤフーの500円クーポンに喜んで、ヤフオクで1500円の買い物したけれど、「対象は10,000円以上の決済に限る」だったときのダメージでかい。そんなふうにしてまたヤフオクでレコード落札した。

退勤後まん福ベーカリーでカレーパンとピロシキと食パンを購入。マスクをもっていなかったので、ハンカチで代用。夕食はエビチリとトマトと卵の中華炒め。

東京で111人が新たに感染 4日連続で100人超感染。

土曜日出勤。雨が降ったりやんだり。熊本 球磨川(くまがわ)の水害が大変なことになっている。ワインを3本買って歩いて帰宅。ヤフオクでレコードを1枚落札。東京の新規感染者は131人。夕食はミートスパゲティ。セロリの代わりにピーマンとパプリカでごまかした。

一日中雨の金曜日。東京の新規感染者は124人。一方大阪の増加は不自然に低い。昼食はランテルナへ。テーブルには、マスクを一時的に入れておけるケースが置かれるようになった。たしかに便利。
吉村松井の10万円給付の進捗が全国最低であることを笑いながら記者に話している映像をみて失望する。なんもおもんないぞ。仕事しろ。
鳥肉料理を連続して失敗気味。想像以上に火が通りにくい。次は必ず!!! ピヨピヨピーー

振替休日の木曜。朝から昨日の四川料理の後遺症でお腹が痛い。2日連続本格中華は堪えるがなんとか立ち直って、市場で買い込む。めずらしい食材はミンククジラの刺し身。昼食はたらとエビに土ショウガをいれたにゅうめん。おなかにやさしく胃に沁みる味わい。夜は味の刺し身。ミンククジラはごま油とにんにく、蘭王と食べるのが一番相性が良かった。20:30から1時間はeisakuのzoomストレッチ。かなり汗をかく。

東京で新たに100人以上感染 100人以上は2カ月ぶりという。

水曜日の振替休日。なんばパークスにてウディ・アレンのカフェ・ソサエティを観る。ひとことでいうならウディ・アレン版 やれたかもしれない委員会、もとい結婚できたかも委員会。ウディ・アレンはこの手の映画なら軽く量産できそうな気がするが、さすがの手練おもしろかった。観客は映画の日とはいえ3人なのはちょっとさみしい。
近くのルービックレコードは定休日。サウンドパックでレコードを買い、西安麺荘で食事して帰宅。メルカリで内堀弘の本を購入。

雨の火曜日。降ったりやんだりで一日中止まらない。昼も夜も外食。中華は辛くて美味いが翌日の体調が目に浮かぶ。よだれ鶏は食べ終えてもタレが余るけど、あれは持って帰りたかったな。食べ過ぎた。明日は振替休日。

月曜日。昼食は妻作のコングクス(豆乳冷麺のようなもの)。梅崎春生「桜島」を読み終える。終戦直前の特攻隊の青春。戦争の緊迫した状況と、死に対する思考は決して遠いものではない。1947年作品のわりに読みやすかった。深夜、学生時代の友人とInstagramのDMでお下劣な会話をする。

日曜出勤。昼食は失敗気味のマヨネーズをつかったカルボナーラのようなもの。思った以上にうまく転用できたのので充実感のある一皿になった。退勤後はワインとパンを買って帰宅。まん福ベーカリーはレジが新しくなり、アクリル板も装備した最新型になっていた。ウィルス時代は長期化するという判断なのだろう。いつも会計の列が長かったのでありがたい。支払いとお釣りの受け渡しも機械化され時短になった。夕食は炊飯済みの玄米で作ったリゾットのようなもの。
赤い鳥 スタジオライブをきいていた。ジャケットのデザインが地味なので、ずっときくことがなかったが、A面が特にいい。「窓に明かりが灯るとき(作詞:山上路夫 作曲:村井邦彦)」に聴き入る。