K-POPbarで18歳と22歳のドイツ人と飲んで歌う。いくつかの質問に対する答え。

Q 小説家のベルンハルト・シュリンクって知ってるか?
A 知らない。名前がダサいわ。シュリンク(笑)。

Q クラウトロックという呼称についてどう思う?ジャーマン・ロックというべき?
A っていうか、ドイツはポテト。

Q Can – Father Cannot Yell をきいて
A Canはしらない ‥ストレンジな音楽だ

Q Trio – DA DA DA をきいて
A これは知ってる、クラシック。ダサい(笑)。と、いいつつもちょっと歌う DA DA DA

午前休暇。朝から歯医者で四回目の歯石取りをしてもらい、これですべての治療が終了した!!!! ちょっと診てもらいたかっただけの歯は、10年間放置していただけあって、あれやこれやと治療をすることになり思いの外長引いたが、9回の通院と約1.5万円と有給3日を費やして手に入れた明るい未来ほど尊いものはない。あとは抜歯後の歯の穴が自然にうまるのを待つだけ。

抜歯のあとの痛みも特になく、良好。退勤後は1週間ぶりのジムでトレーニングする。夏本番を前にした今のこの時期がもっとも人が多い。

有給休暇は抜歯休暇。朝から上顎奥にある4本目の親知らずを抜いた。下顎の抜歯よりずっと楽というの体験済みの知識はあったが、終えてみると記憶よりもずっと楽に済んだ。術後、縫うこともなく、痛みも今のところない。抜かれた親知らずは黒ずんだ虫歯になっていたのには驚いたが、これでもうすっきり気がかりなことはなにもない。自宅でひたすらレコードをきいて本を読んで静かにすごす。きょうは禁酒。

京都レコード祭りへ。レコードもたくさん買ったが、円盤が出版している「沖縄はレコの島」がタイムリーでうれしい出会い。興味深い内容もりだくさん。会場のフリーライブで観たのは直枝政広と、ふちがみとふなと。帰りは六曜社へ。オクノ修は沖縄でも活躍した黒川修司のカバーもしていることを知る。とまらない汽車はそんな事も知らずにいい曲だと感じていた。詩:小山恵子、曲:黒川修司)〜とまらない汽車。佐世保の友人から琉球レアグルーヴの音源などいろいろ教えてもらう。1日でかなりの情報が集まった。

外出は買い出しのみ。休息とオンラインショッピングの日。Netflixオリジナル映画『ローリング・サンダー・レヴュー:マーティン・スコセッシが描くボブ・ディラン伝説』を観た。