昼休みにパリアッシュで買い込む。ここでガトーショコラやらケーキと菓子パンを買い込むとすぐに3000円近く散財してしまうがおいしいのでやめられない。夕食はパクチーうどん。冷凍うどんを湯がいたあと炒めたが、ちょっとベトついてしまったので和えるだけのほうがよかったかな。また食べたくなる味。味付けはナンプラーとウェイパーとライム。食後のデザートはまるごとメロンをつかったクリームソーダ。凍ったメロンをしゃりしゃりしながらアイスを入れたりウォッカをいれたりしてゆっくり楽しむ。自宅なのでなんどでもおかわり可能できるし満足感が高い。

会社のスタッフ全員で居酒屋へ。季節柄か、カツオのたたきがおいしい。帰りに寄ったまん福ベーカリーはほとんどパンがなかった。まだ人手不足は解決していないよう。

オニオンブロッサムの試作をつくってみたが難しい。長めに揚げたつもりだったけれど、食べてみると火の通りが甘くて玉ねぎの辛味が残る。また、油の量が少なかったこともあり、根本は粉のまま残ってしまった。揚げ物は後始末が面倒なので、普段から作ることもないけれど、これはお手軽にできる料理ではないな。同じ衣でつくった鶏の唐揚げをヤンニョンで和えたのは手堅くまとまった。深夜、「木村一八/父横山やすし伝説」を読み終える。

生麺でつくる焼きそばは美味しい。ゆがくときの鍋が小さすぎてべとついたけれどそれでも伝わるものはある。まるごとメロンソーダーとオニオンブロッサムのしこみをすませる。

朝から桜えびのごはんを炊いて弁当にいれる。これは簡単で見た目が派手で写真映えもするし、もちろんおいしい。ずっと玄関においていたおおきめのビーズクッションを背負って出社。さすがに強い視線をあびる。仕事では屋台のメニューについて3時間以上話し合い、資料としてメロンと生ハムと玉ねぎを購入。