日曜日も朝は玄関のベルでベッドから飛び起きた。朝食のパンにはきのうつくったイチゴジャムをのせて食べる。できは上々。昼から自転車でシネ・ヌーヴォまで。「雪之丞変化(市川崑 監督)」を観る。時代劇なので夜のシーンの静けさやライティングに見応えがあった。陰翳礼讃の世界。昼食はチングで焼きそばと広島焼きで満腹。子供ビールというのを初めて知った。年に2、3回やるという、店主のいたずらの告白もきく。怖い店や。九条からの帰りは本町コロンボ、南船場レッドボーン、堺筋本町ライフに寄って帰宅。夕食は海鮮丼。きんぴらごぼうと味玉をつくってごはんを研いで就寝。

土曜日。朝は玄関のベルでベッドから飛び起きた。ふだんは寝ている時間であるが、そのまま起きて部屋の掃除。くさかったゴミ箱も洗う。昼からは天満市場で買い出し。高級食材やら格安野菜をたくさん買い、買いすぎたので夕方から訪問した谷町九丁目の友人宅にもおすそ分け。夜はbarMellowで吉田省念と田渕徹のライブ。

昼休みに立ち寄った北浜のファミリーマートで働いているアントニオが個性的すぎる。接客対応は日本語と英語(小学生でもわかるレベル)混じりだったが、とまどう相手に対しても驚くほど堂々としているので誰もが彼の持つ雰囲気に飲まれるだろう。会計後はなぜかハイタッチ。匿名性が完全に捨てさられ、顔の見えるコンビニが誕生した。

 

退勤後は同僚と3人で近くの中国酒菜 凛で食事。はじめての店で食べた餃子や麻婆豆腐は美味しかったが1リットルジョッキで飲んだビールはさすがに重かった。支払は不要になったビーズクッションを同僚に売りつけて差額1000円。雨が降る中、歩いて帰る。コンビニからヤフオクで落札された商品もすべて発送。

1円でスタートさせたオークションが危うく1円で落札されそうになったのをゲラゲラわらいながら見届けてながらワインを1本あけた。最終的には410円まで上昇!

退勤後、はじめて入る古い中華料理屋で軽く食事。クラシックな内装、スタッフは日本語の怪しい中国人。そこまではよかったが、さすがに価格の書いていないメニューは怖い。しかもオーダーはことごとく断られ、いまはカレーか焼きそばしかないとのこと。ビールと焼きそばでいくらするのか、もやしの根がついた鮮度の低そうな食材が使われている料理であろうが何と言われるかわからないまま、気が重い会計は1200円。まあ納得や。

 

向かいのコンビニの店員はチョウさんとチンさんだった。雑談は中国語だろうな。

 

歩いて缶ビールを飲みながら、ニューアルバム「サクラ」発売記念インストアライブ@NU茶屋町 タワーレコードへ。司会進行は中島ヒロト。演奏前の「恋の悩みコーナー」では友人のものが読まれて笑う。酔っ払っているようにしか見えなかった前野健太の歌は胡散臭くも力強く引き込まれるものがあった。マシッソヨ サムゲタン。CDにサインももらう。バンド編成の大阪のライブも行こう。

会社の昼休みにパリアッシュまで自転車で出かけて買い込む。今晩食事は焼きうどんなど。冷凍うどんでも水にもどすとほどよく調理できることは今日はじめて知った。酒は紹興酒、ビール、白ワイン、ブランデー。セルソ・フォンセカのCDを2枚聴く。ヤフオクにジャンク品を4点ほど出品。金になればありがたい。

天気がよいので昼食は中央公会堂の近くで日差しを浴びながら弁当を食べる。定時退勤し、夕食はイカとバジルペーストのスパゲティ。國田屋で買ったいつもよりすこし高価イタリアの白ワインを開けたらおいしくて、食後酔っ払って寝てしまい、深夜また目覚める。シャワーを浴びてひじきを炊いてまた寝る。

日曜日。朝から予報通りの大雨。友人に会う予定は延期にしてよかった。音が不安定なオーディオはいろいろと繋ぎ変えてチェックしたところ、スピーカーにあることを突き止める。こういうの修理にだしたらいくらかかるのか、持っていくだけでも大変だし気が重い。小さなスピーカーでFRANCOISE HARDY / LA QUESTION と、このあいだ500円で買った「もう森へなんていかない」を何度も聴く。