昔、一緒に仕事をしたことがある吉田淳一さんの近況をサイトでみた。同窓や同級生はみながんばっていて発展的成長がある。さいきん自分は何をしているのだろうか。と自問し、しばしぼんやりしてしまう。振り返りの機会になったのはiCloudにおいていた古い動画。15年くらい前にあった彼の個展でのものだった。土曜出勤の退勤後、郵便局で発送を済ませ、夕食は餃子を焼く。

退勤時間に雨が降り出す。夕食はハンバーグのサンドイッチ。山下達郎のレコードを3枚メルカリにだしたら3時間ですべて売れた。

振替休日。妻用に買ったApple AirPods Proが届く。耳のサイズの診断プログラムが画期的。ノイズキャンセルの効果も高い。P&Bでバカ話をしてパンを買ってから国立国際美術館へ行ったが閉館だった。開館していたとしても事前予約が必要とのこと。grafでパクチーモヒートを飲んで休憩。バルガス・リョサの楽園への道を読み続ける。夕食は今季初のおでん。

振替休日の月曜日。朝から市場へでかけてさっそく昼は刺身。昼寝して夜は焼肉という野獣的生活。

筒美京平の訃報を知る。なにか聴いてみようと、針を落としたのは薬師丸ひろ子の「あなたを・もっと・知りたくて」。これはリアルタイムで聴いた覚えがある。「もしもし まだ切らないで!」というストーカーのようなおもしろい歌詞は松本隆、作曲 筒美京平。1985年リリース。この時はまだただのヒットソングとしてしか知らない。でもずっと覚えていた曲。合掌

今日は飲んで帰ろうか。というのは、どこかの居酒屋に行くのではなく、ワインショップでコルクを開けてもらったボトルを路上で飲むということ。自宅のすぐ近所でもやはり外で飲むというのは気分が違う。ガブガブのんで強めに酔う。すずしくなってきたとはいえ、まだ虫にさされてしまう。

今日も雨。そしてジョンレノンの生誕80周年。ダブルファンタジーの展覧会があったり、レコード・コレクターズで特集があるのはそういう背景だったのだ。ちょうど中山康樹のジョンレノンを聴け!を読み返していた。わたしのジョンレノン、アルバム単位ではWalls & Bridgesが気に入っています。

朝から雨。電車でシネ・リーブル梅田へ。生誕100年 フェデリコ・フェリーニ映画祭、きょうの上映は8½。またまたアヌーク・エーメが美しい。Anouk Aimée。フェリーニの映画はまだ4本しか観ていないけれど、ジュリエッタ・マシーナが主演かどうかの違いは大きい。
グランフロントの地下で酒を飲み、フラフラ買い物。夜はeisakuのストレッチレッスン1時間。一日中雨が降った日。ずいぶん冷える。

出社して明日休み。餃子を買って、買って、買いまくったので、スタンプがたまって餃子皿をもらった。家にかえって餃子を焼く。王将の餃子のタレに食べるラー油を加えるとすごくおいしいタレになった。すばらしい。
ヴァン・ヘイレンの訃報で高校時代よく聴いたI cant stop lovin youをYou Tubeできいた。収録アルバムはBALANCE。あのジャケットには2種あるということを知った。日本盤は一人の、アメリカ版は二人の子供。
TLにはさらにjohnny nashの訃報もながれてきた。4枚くらい聞いたところ、hold me tightがお気に入り。レゲエ色強いアルバム。神戸元町のガポンレコード店主に教わった。

昼食を食べてから京都へ。三条で下車し、久しぶりの店もふくめたレコード屋巡り。ブーツィーズ、JET SET、ArtRock、Workshop Records。100000tでの買取金額は13,000円。最後に誠光社に寄ってから三条まで夜の鴨川を歩いて帰る。京都の匂い。かなりたくさんの買い物をしたが、行きよりは軽くなった。