妹夫婦の新居に行ったとき、リビングモニタの動画履歴にフジファブリックがあったのを思い出して仕事中にAppleMusicでTEENAGER(2008年)をきいてみた。意識して聴く機会はなかったのに馴染み深い印象を受けるのは、全体的にくるりっぽいところがあったからで、フジファブリックのメジャーデビューは2004年、くるりのメジャーデビューは1998年。その影響の大きさはしみじみ感じる。トップソングになっていた「若者のすべて」という曲はどこかできいたことがあった。忘れられない想い出を再生するためのBGMとして多くの人が大事に心にしまっているであろう名曲やな…と、すぐに感じてしまう歌詞。しばらく無言になって仕事の手を止めて聴き入っていた。そんなフジファブリック再発見をしていたが、実はもっとよく知っている曲があった。「夜明けのBEAT」はモテキのオープニングテーマとしてでなんども聴いてたあれだ。

完全自宅勤務+一歩も外へ出ない一日。昼も夜も作り置きのものでなんとかしたし今日の巣ごもりレベルは高い。明日は有給。

デザインの仕事のための作文に時間をついやす。世に出回っているパンフレットやチラシの原稿というのは誰かの片手間でできている。

夜は韓国語の授業。代理の先生による2回の講義は終わり。若いがこなれた感じもありいい先生だった。今夜は降水確率70%というのにみな自転車できていた。その大胆な判断の結果は正解で雨は降りそうで降らない。傘を持って歩いてきた私の完敗。夕食はカレー。

秋めいてきたと思いきや、まだまだ昼間は暑くてクーラーをいれた。仕事は会社と自宅を行ったり来たりして慌ただしい。昼食はミートスパゲティ。ソースが足りない分は既製品のトマトソースを足してごまかす。バジルの葉を加えると彩りもきれい。夕食は焼き肉。20cmくらいのブロック肉なので分量的には十分かと思うけれど、焼いて切ってしまうと案外こじんまりしてしまう。サムジャンをつけて食べながら軽く平らげる。

だいぶ涼しくはなったとはいえまだ日差しが強く暑い。ハンバーグをこねたりして来週に備える。外出はなし。ネットでレコードを1枚購入。旅と酒とコリアシネマ(チョン・ウンスク)をささっと読み終える。

気に入っていた高級お箸を菜箸的につかっていたら、無理な力を加えてしまい折ってしまった。ショック…。

きょうもぷらら天満へ買い出し。今回は自分の家用。北海道のしまえびを初めて買う。ボイル済みでも一尾150円くらいする高級食材。

三連休初日は妹夫婦の家へ。予報通りの雨の中、朝から電車にのって扇町まで行き、歩いてぷらら天満へ。定番から高級食材までいろいろ買い込む。保冷剤でパッキングしたあと、谷町六丁目から淡路駅へ。そこから特急に乗り換え桂から嵐山線に乗り換えて最寄りの駅についたら、妹の夫の車で新築の家まではすぐだった。立地は閑静な住宅街で周りも同じライフステージの人が多いという。山や川も近く、駅も徒歩で10分以内。新居の中はずいぶん片付いていて広々としていた。リビングのテレビが大きくてパソコンなしでネットにつなげている。大人も子供もYou Tubeでの視聴が基本というくらい活躍しているよう。
さっそく食材を台所に広げて食事の準備をする。鰤と鯛と鮪を切り、うにやとり貝なども出し、1時間後盛大にパーティーの開始。妹と酒を飲むのも7年ぶりだった。6人でいろいろと話ができ楽しい時間をすごした。10時ごろおいとまして、約1時間後に自宅着。雨はもう上がっていた。

朝夕はかなり涼しくなってきて、軽く羽織るものがほしい季節になった。夕食は近所のメキシコ料理屋へ。人気店でもいまは比較的空いていて入りやすい。飲んで食べて3,000円以内に収まった。メキシコ料理はおいしいけれど自分で再現するのは難しいので外で食べるしかない。

平日の仕事の後、ライブや映画を観に行く。というのはうれしいもの。毎日遅くまで働いていた時代のことは忘れられない。今晩観たのは今井 正監督「にごりえ」。1953年の作品で、第27回キネマ旬報ベスト・テン第1位。怒りや悲しみ派手に描こうとせず、闇夜の中の光で感情を抑えて描いた作品がこんなに高く評価されていたことに同感しつつも感心する。そのときの2位はあの東京物語(小津安二郎)。3位は雨月物語(溝口健二)。まだまだ知らないすごい監督がいる。帰りはコンビニで買った月桂冠 おちょこ付 大吟醸 180ml を飲みながら4km歩いて帰宅。

宮沢章夫が亡くなった。身近なところにファンがいたので3冊くらい読んだ。東京大学「80年代地下文化論」講義、サーチエンジンシステムクラッシュ、牛の道も。あのドライな文章は新鮮で影響力もあったと思う。まだまだ若いイメージがあったが。

台風の影響でライブの中止が発表されたり強行されたり。感染症以外にも興行の開催にリスクがある時期。目にしたライブでは台風の場合だとチケットは返金になるよう。大阪では夕方まで雨もふらず、ただの曇り空。夜は短時間だけ強めの風雨。
夕食はまともな食事はつくらず、ポテトチップス2袋とサラミをウィスキーで。口直しにシャインマスカットとパッションフルーツ。酒と果物という組み合わせは久しぶり。