またまたハンキーパンキーとディスクユニオンへ、そしてひさしぶりのジムへ。昨日の台風の日も営業していたという。「信じられないですよね〜」。
サマソニ初日は台風の影響で設営が遅れ大混乱。アーティストの出演キャンセル、バスは渋滞、スケジュールも乱れる。
京都は大文字の送り火。

京都へ。まずは墓参りをすませ、清水寺から三年坂の観光、昼食は母と彼女と「かに家」でごちそうになる。神戸でTime Trip Cosmos with PINK FLOYDを観てきたという話がおもしろい。退店後、沢田研二もきたという「如月たかし」の店の前で記念撮影。河原町蛸薬師まで歩いて母のタピオカ体験会。夜は拾得で拾得 黄金の館。吉田省念、ウエッコ、ロケットマツ。

暑い中、リトル沖縄大正といわれる平尾本通商店街をあるく。お盆ということもあり、あまり人はいなかったけれども沖縄の色は濃いことが確認できた。おきナニワんハイツに沖縄風ホルモン、エイサー祭りは8月25日。帰りによった大正内港臨港緑地の雰囲気も面白い。

金沢からの友達と一緒に昼から夜まで大阪のレコード屋を回って買いまくる。ディスクユニオン大阪、レッドボーン、ハンキーパンキー、タイムボム、ルービックレコード。モツ鍋を食べて終了。

昨日買ってきた鯛をつかって、昼は鯛めし。それからシネ・ヌーヴォで篠田正浩監督特集「はなれ瞽女おりん」を観た。映画そのものも素晴らしいが、主演の岩下志麻の子供時代を演ずる嶺川貴子(当時8歳!)の大活躍に驚きを隠せない。子役時代からこんなすごい映画にでていたなんて。2本目は「化石の森」。