土曜日。台風上陸前の雨。そとにでるのも億劫なので、ゆっくり部屋で過ごす。お茶をいれる前に手にとったsimprexのヤカンはスチールウールタワシでこすってみたら思いの外きれいになったので20分ほど汗をかきながら全力で磨き続けたところ、古道具屋で買って以来いまが一番きれいといえる状態になった。夕食はポークソテー オニオンソースとオクラとみょうがとつぶ貝のペンネ、アボカド。夜、ベランダに置いていたリサイクルゴミなどを部屋に取り入れる。

寝違えた首がまだ痛い。温めるよりも冷やしたほうがいいという。職場のサイトにカスタムフィールドテンプレートを設定するなどして、ほぼ定時退勤。まん福ベーカリーに寄って帰る。週末はまたまた大型台風がやってくるとのこと。おそらく室内でずっと過ごすことになるか。

写真を撮って通販サイト用の商品画像をつくって定時退勤。夕食は明太子スパゲティ。かいわれ大根がはいっているとやっぱり一味違うおいしさがある。「星野源 いのちの車窓から」を読み終えた。いつもたったひとりの誰かに語りかけるようなとても親密な文章。深夜ラジオのような、無名のブロガーのような。これ以上、彼に近づいてしまうと好きになってしまうやろ…。寝違えたせいでここしばらくずっと首が痛い。酒を飲むと悪化した。

有給休日の朝、「寝ても覚めても」のタイトル曲 tofubeats「RIVER」 のMVをみていたら改めて歌詞が刺さって涙ぐむ。各種専門家の仕事が見える映像のレベルも高い。先日とどいたFRAGMENTS OF A RAINY SEASON (2LP)JOHN CALEを聴く。VUのアヴァンギャルド担当は歌心にも溢れていた。ピアノまたはギター弾き語り。昼からP&Bでパンを買い込む。夕食はすだちうどん。深夜ハリー・ニルソンの肖像 | アリン・シップトン, 奥田祐士 訳を読み終える。

なんかしんどそうですね。と言われたので次の日は休むことにした。もしかしたら本当にそうかもしれないが、ただの二日酔いかもしれない。

3連休最終日の月曜日。朝、洗い物をしていたらうすはりのグラス割ってしまい切り傷を負う。うすはりはやっぱり扱いが難しい。昼ごろ外出。佐世保から旅行中の友人・彼女と「定食堂 金剛石」へ。人気の店だけあって1時間ならんでカレーを食べたり飲み食い。久しぶりに国立国際美術館にいって「プーシキン美術館展ー旅するフランス風景画」を観覧。grafでひらべったいグラスを買う。これは前にいったレストランでみかけて気になっていたもの。夕食は開いている店がなくて結局おなじみの姿州府へ案内することになった。薦めたユーポー麺は好評だったし干豆腐は2度注文した。2軒目は隣の蔵朱で結構たくさん飲んだ。

めんつゆにすだちの輪切りをたくさんいれて食べたうどんはおいしかった。この酸味はありもののポン酢よりももっと鋭く深く染み込む風味! 昼すぎからぶらぶらレコード屋を2件まわって、まだうまく好きになれないムーンライダーズのanimal indexを買う。これは 曽我部恵一とスカート澤部渡が語るムーンライダーズ で紹介されていたもの。夕方からはタクシーで堺のほうまで。このあたりはコンビにのノリもちょっと違う。客がレジで「これとこれどっちがええと思う?」とか店員に尋ねているし。和川では子供3人が溺れたとかで消防車やらヘリコプターが飛び交っていた。SPinniNG MiLLでの空気公団のライブは会場の雰囲気もよくて歌もよかった。なにかいいことでもあったんですか?というくらい山崎ゆかりの表情が終始明るかったのも印象に残る。大

3連休初日の土曜日。昼から天牛書店によった後、ぷらら天満へ。せっかくなので何か変わったものが欲しくて、ついドラゴンフルーツを買った。あとはモロヘイヤ、鮭、貝柱、切子明太子。昼食はさっそく買ったばかりのモロヘイヤと貝柱とベーコンを使ってクリームスパゲティを作ってみたが、モロヘイヤの茎が固くてたべられない。4分茹でたが茎はだめだ。しらべてみると葉と茎は別にして調理するとか。昔、調理したときのモロヘイヤはすでに茎が細かったか、予め茎を取り除いてあったのか。とにかくこれからは気をつけよう。夕方からまた外出。スーパーで買い物。夕食は鮭のホイル焼き。これは簡単でおいしい間違いない。ハンキーパンキーでは長谷川陽平の父、竜雷太の7インチ「あの娘と暮らしたい/君と二人で(岩谷時子 いずみたく)」を買う。200円。

朝から夕方にかけて雨。歩いて出社し、とくになんでもない時間をすごす間に、むかしは入手困難だったあがた森魚の永遠の遠国(二十世紀完結篇)のリイシューが届く。いまでは2枚組でたった1500円。復刻のプロデューサーには鈴木惣一朗のクレジットがある。彼女は39度の高熱。インフルエンザではないとの診断がおりたがどうも怪しい。明日から三連休。

朝から一日中、雨。定時退勤し、夕食は担々麺とカレーピラフ。ヤフーオークションで憂歌団のパチンコ(7インチ)を狙ってみたが、600縁からどんどん高騰し3000円を超えたのでももうあきらめた。レコードはまだまだ安いし、このあいだ買った「夢・憂歌」もよかったし、いまのうちに買い集めておこうかな。2018年12月18日(火)は「木村充揮・奇妙礼太郎・吉田省念 弾き語りスリーマン・ライブ」 大阪:新歌舞伎座に行く予定。